お金を無償で支援してくれる人

本当に困った時に助けてくれる人
お金を無償で支援してくれる人がいたのに、最近亡くなってしまい私の生活が大変になっていました。お金を無償で支援してくれる人は元々高齢だったからいつかこうなるだろうと思っていたのにまさか急に亡くなるとは思ってもいませんでした。そこで私は結婚出来なさそうな男で、さらにお金を持っていそうな人を婚活サイトで探しました。これで上手くすればまたお金をもらえると思ったから。そして、意外と簡単に相手の男性が見つかりました。
彼は48歳。バツなし。さらに、親と同居生活。仕事は家族みんな医者でした。絶対にお金をたくさん持っていると思った私はすぐに彼にアタックし無事に付き合うことに成功しました。これでまた楽な生活が送れると思っていました。ところが、女性経験がないのかデートではリードしてくれない。さらに、ご飯は割り勘か、少し多めに彼が払ってくれる。キスはしたそうでも言ってこないのでまだやってない私達。彼の実家に行ったことがあるけれどお金を持っている雰囲気がしない。しかも、病院が小さい。彼の両親は私がきて喜び結婚はいつするのかと聞かれましたが、だんだん私は騙されているのではと感じるようになりました。
ある日、ようやく、彼と全然気持ちよくないHをしてから彼に年収いくらか聞いてみました。すると「年収は600万かな。」医師なのに何故そんなに少ないのかと尋ねると「実はヤブ医者と言われて評判悪いんだうちの病院。」笑う彼に私はふざけるなと逆ギレ。自分勝手なのは分かるけれど、私は二度と彼に会うことはありませんでした。
お金支援掲示板
会わないパパ活
お金を援助してくれる人

テキストのコピーはできません。